Enough is a feast

日記、雑記、時々写真のみのきまぐれブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-03-31 [ Thu ]
最近は自転車⇒バスでの交通を繰り返しています。

地元駅から仙台までの直通がスタートしましたが
最初は7時前に着いてもすんなり乗れましたが
週明けからは6時半頃に着いても乗れるのが30分後以降だったりです。

その前は地元最寄駅から三駅先の駅前からのバスに乗って通勤したりもしました。

バスの列に並ぶための早起きも辛いものです。
駅に近づくに連れて、チャリ同士われ先にという感じで加速しだす人がいます。
会社へ行くことのストレスよりも、通勤や帰宅についてストレスを感じます。
仙台に出てくるのもひと苦労です。

そんな中、来週からJRの某路線の隣市の駅も開通します。
少し距離はありますが、そこまで行って乗ろうと思います。

通常の通勤手段が利用できるようになるには
あと半月程度待たなければなりません…。
スポンサーサイト
2011-03-29 [ Tue ]
今日は会社をそそくさと出て帰宅!!
サッカー観戦!


日本代表×Jリーグ選抜


Jリーグ選抜…
我らが梁勇基、関口訓充、そして佐藤寿人に三浦カズ、小野伸二に小笠原満男
僕的に日本代表以上に胸躍らせるメンバーです。


梁のスルーパスにカズがゴール?!


関口と寿人はどう融合するのか?!


などなど…


帰りのバスの中で妄想を膨らませていました!


代表は、ヤットの芸術的FKと、岡崎の技ありゴール!
(心なしか、岡崎に雰囲気が出てきたよな)


そして、試合中の各所に流れる聴きなれたチャント…

カントリーロード

おーれーたーちととーもにーレディゴー

リャンダンス

ここまでこれば、もう僕はお腹一杯です…

あとは密かにピクシーがピッチに立ってくれないかと思って居た程度。


が、しかし…


彼が全てを持っていってくれました!


カズ


カズ


カズ


カズゴール


カズゴール


カズゴーールーー





一瞬の動き出しで見事にしとめてくれました。


アーーンド


カズダンス


しかも


ベガルタ仙台のロゴ入りの横断幕をバックに…



涙で画面がよく見えなかったぜ。


カズ、ありがとう!!
2011-03-26 [ Sat ]
本来ならば




みなさんおひさしぶりです。
3/9(水)以来のブログ更新ですね!

僕は何をしていたのか?といいますと…

3/12(土)はベガルタさんの地元開幕戦を観戦!
マルキと赤嶺、途中出場のヤナギさんの活躍で辛勝!
まさか、昨年の王者チームに勝てるとは。

3/17(木)は東京に出張!
花粉症もピークを迎え、都会での防花粉は欠かせない。
金曜日の夜なら、野球のオープン戦でも観てきたかった。

3/19(土)は飲み会でした。
なんか大義名分はないけれど、久しぶりに飲もうということで…
久しぶりとは言えど、二ヶ月前に飲んだのですが。
まぁ、こんな感じですが僕は好きですよ。

3/25(金)は東北イーグルスさんの開幕戦を観戦!
小雨から次第に雨になりましたが、田中投手の好投でロッテを完封!
松井も岩村も大丈夫かな?と思ったけれど、両者共に安打を記録!

あと、人事異動で仙台を離れることになりました!
詳しくは後日…

3/26(土)は草野球チームのシーズンイン!
デスマーチなのであまり人は集まらずでしたが、参加メンバーで小雨の中ハッスル。
新メンバーの増員をなんとかしなければと思う。
全てで9人なので、ちょっと試合をするには物足りないですね。
みんなで楽しく野球したいです。





という予定でしたが、震災後の瞬く間に過ぎた二週間の間に流れた予定の数々。





二週間は長かったのか?短かったのか?





それは人それぞれだと思いますが
あたり前の生活がだいぶ前のことのように感じています。




そんな毎日です。が、元気にやっています。
2011-03-24 [ Thu ]
こんばんワイルドペガサス。

僕のほうはこの週末を待たずに落ち着きを取戻そうとしています。
食料も大丈夫、通勤手段も満足ではないけれど大丈夫
(帰りの時間だけ自由利かないけれど)!
ガソリンも明日にはクリアできそうです。
己の部屋の片付けが残っていますが、それは後回しですね!

この週末の連休をどう過ごそうかと考えています。
11日のあの時から駆け抜けてきた僕ですが
疲労もメンタル面、フィジカル面と、僕のキャパを超えている気がしていますが
もっと困難を強いられている人のことを考えると、ゆっくり休もうとは思えません。
やっぱり、身近であのようなことが起きてしまい、惨状を目の当たりにすると…

僕を育ててくれたこの街、幼少からの思い出の多い隣の町、隣の市…
これらの為になんでもいいのでできないかな?という気持ちですね。
今すぐ動ける何かをすべきか?今後の復興に力を貸すべきか?
選択肢はいろいろあります…大きく括ればボランティアになるんですが。


誰かの為にという気持ち…
そういう思いの強かった以前付き合っていた人の影響が強いのかも。
結局はその人の為にという強い思いを素直に表せなく
心の中では常に強く思っていても、愛情をしっかりと示せなかったことで
相手には申し訳ない思いをさせてしまったなという後悔が強いけれど…

そういう思いやりの強い人に出会えた事が今の自分を創る大きなキッカケになったのかな?
三十手前でそういう気持ちに気付かせてくれたことに感謝しています。

その人も今回の震災で、生まれ育った場所、慣れ親しんだ場所
たくさんの場所が被災に遭い、心を痛めていると思う。
もう会う事も通じることもない人だけれど
そういう被災した場所の為になんとかできればと思っているのかなと思う。

とにかく、僕はじっとしているのが苦手です。
趣味に興じることも、資格試験の勉強に向かうことも、仲間の語ることも
普通の週末のようにできない今、湧き上がる気持ちに素直に向き合い行動に移したいと思う。
2011-03-21 [ Mon ]
この三連休の殆どは祖母宅の後片付けに追われました。
明後日からは市のボランティアも来るとのこと。
明日と明後日は仕事に行き、木曜日は休暇を取って復旧の手伝いです。
ボランティアの協力で明後日中にある程度片付いてくれるといいですが。

地元、隣の市、隣の町…
所謂、沿岸部の津波の被害は相当なものです。

家々の状況は言うまでもなくですが
道路の起伏が激しい箇所や陥没、崩落してとおれない場所があったり
昔ホームセンターがあった駐車場に小型船舶が乗っかっていたり
歩道は車道から除けられた泥だらけで通れません。
家々の前にはたたみや家具や家電やゴミが出ています。

好きな店、よく通ったや遊んだ場所
それぞれが姿を変えている様に言葉が出ませんでした。

しかし、もっと被害の大きかった場所は
姿を変えただけでは済まされない、変わり果てたという言葉になりますが
そんな状況だと思うと、恐ろしい出来事に襲われたのだと
そうおもうと、本当に辛いです…。
2011-03-19 [ Sat ]
震災翌日から昨日まで毎日復旧対応にあたっていました。
システムは会社の根幹ですから…
(とはいえ、会社には我らの部門は軽視されていますが)


3/12(土)
往復分のガソリンがあったのでマイカーで!
途中で、作業着姿で歩いていた男性に、車に乗せて欲しいと頼まれ
少し遠回りになるけど仕方がないと乗せて、彼の親戚宅まで送りました。

夜遅くまでの対応と、帰りの運転での緊張が重なる。
さらには、地元の火災による火の灯りだけが地元を照らしていました…


3/13(日)
自宅から行けるところまで行ってタクシーを拾っていくことにした。
だが、歩いても一向に車がこない状況。
それもそのはず、国道は殆どが通行止め状態です。
なので、携帯は昨晩でバッテリーが切れたため、最寄駅まで歩いて行き
公衆電話で呼ぼうと思ったが、故障とのことで使えず。
踵を返して再び国道へ…タクシー会社に直接乗り込んで、ムリを言って乗せて貰った。
道路状況が悪く遠回りしなければならないし
会社近郊までの距離的にはガソリンが厳しいと言われたが
少し手前で降ろしてもらってもいいからと言って乗せて貰えた。


3/14(月)
通常出勤ではあるが、交通手段はない。
職場の方の家の方に送って貰うことになりました。
(ガソリンが続く限り…)


3/15(火)~3/17(木)
次第に対応作業に慣れてきたり、次第に復旧しだし
徐々にではあるが、帰りの時間が早まる。

往復のうち、往路で1回、帰路で3回タクシーを利用。
遠い人は結構使うための、流石に会社の経費を脅かすことに…

なので、17日夜からは自力で帰ることとした。
雪の中で、歩いて国道を地元方面へ進む!途中で腹に物を入れようと行った小料理屋。
そこでであった親方夫婦と常連さんの暖かさに触れ
それと、その後再び歩くこと1時間半、親切に車に乗せてくれた方に出会えました。


3/18日(金)
某駅前ロータリーが始点で仙台駅まで通じるバスが運行しているということで
バスを利用する事としました。駅までは親に送ってもらう。
しかし、バスは列に並んで二時間後に乗れました…当たり前に遅刻でした。

が、当面は遅刻容認とのことです。
甘えてはいかんのでしょうが…

帰りも一時間ほど待ってバスに乗って某駅前まで!
その後タクシー乗り場で出会った女性がたまたま方向が一緒だったので
相乗りして帰りました。

仕事面では18日には沈静化しだして
上席以外は3連休を貰うことができました!



今週は、職場は時折、疲労やストレスで精神衛生上よろしくな状況でした。
普通にキレる人、切羽詰っている応対をする人、具合悪くなる人、異様な状況でした。

また、職場では毎日昼に少しばかりの炊き出しが出ますが
会社近所の飲食店は少しずつですが、メニューを制限して食べられるようになりました。
食料品などは、早朝から長い列ができていて、なかなか手に入れるのは難しいです。
僕も18日の昼休みにようやく野菜、果物、お菓子を買えました(30分程度並んで)。

そんな状況なので、食については満足ではないけれど、不自由はしていません。
もっと酷く辛い思いをしている方々をなんとかして欲しいものです。
2011-03-18 [ Fri ]
11日(金)
普通の金曜日、そして翌日に控えたサッカー観戦を楽しみに仕事をしていました。
昼休みには、週に一回は行くラーメン店で昼飯を食らい
いつもホールで注文をとってくれる兄ちゃんがこの日は珍しく厨房にいたので
いつものように話はできなかったけれど、相変わらずのデカい声で迎えてくれた。
また来週も食べに来ると伝え店を出た。

15時は僕の会社のいわゆる営業時間の終了時間なのですが
その間際…僕は二つの仕事を同時にこなすために、PCを机に二台並べて準備していました。
そして席について、缶コーヒーを飲もうとした時…

下から突き上げるような揺れ、パソコン、キャビネット、白板などなど
次々と倒れたり、傾いたり、そして電気が消え、気がつけば壁が崩れ…

僕はとりあえずは席を立ち、倒れそうなものを押さえ
物が落ちそうなところにいた人に机の中に隠れるように指示しては
なるべく冷静にと思ったけれど、あの揺れの感覚、続いた時間に、全てが終わったと思いました。
幸い耐震工事を施した建物で、致命的な損傷はなかったので
引き続き職場に残って対応に当たる。

地震直後に、ラジオに耳を傾けると
仙台港に10mの津波がやってくるという情報が流れ、ゾッとしました。
我が家は高台だから恐らくは大丈夫だろうと思ってはいたが、親戚や旧友の多い低地は…
結果は相当な被害であった…ちなみに、家族と身近な親戚の無事は確認できました。
ただ、もう少し広い繋がりになると判りません。

当初は泊まるつもりで居ましたが
日付を越えた頃に帰れることになり、車に乗りあって地元方面へ
真っ暗な仙台の街はとにかく不気味であり、この世のものとは思えなかった。

地元駅側の駐車場に車を停めてたので
車に乗り込み、自宅を目指して出発も…津波の被害に遭った国道を越えないといけない我が家…
国道までの道は通行止めで、止むを得ず、安全な広い駐車場を見つけて一晩を車中で過ごす。
その晩は延々と、港の方から赤い炎が上がっていました。

その景色が本当に恐ろしかったです…。

唯一、国道へ繋がる道路を見つけたので、自宅へ帰ったのは翌朝でした。
家の損傷はなく、食器や花瓶等が壊れた程度、自分の部屋も本棚から本が崩れた程度でした。

自宅近くの低地にある祖母の自宅は津波にやられ
地震直後に祖母の家に行った父親の車も津波にやられました…。

ただ、命があってよかった。それだけです。
2011-03-09 [ Wed ]

MK5

職場でキレることが多くなったこの頃。
とはいっても特定のヤツにだけなんですがね…

昨日も今日も…
キレているなと傍からみてわかるようです。


長州力よろしく
『いや、キレちゃぁいないよ…。』



…とは言っても通じないですね。

露骨にキレるっていうか
我慢ならずに表に出ちゃうってことは
年に数えるほどしかない僕ですが

最近はもう、我慢ならねーというとこですね。

キレて誰も得なんてしないでしょ。
当人同士も周囲も、みんなが嫌な思いを被るだけです!

けれど、言葉悪いけれど、そいつは人間として欠落してて
文書では書き表せないほど奇妙奇天烈…
正直、周囲でイイ気分で仕事してない人多いよ!
でも、腫れ物に触るように何もいわないってどうかな?!

そういう自分より上の人たちの姿勢には納得できない
っていうコトへの怒りもあるんだな。



ホントにホワイトキックだぜ。



日々、超ベリーバッド、チョベリバだ!


高校時代に流行った言葉を並べた滑りまくりの日記でした。
ジツは、母校では入試をやっていました…

僕が同校を受験した時に赤子だった子たちが受験生
年をとったわけだ。


ではでは。
2011-03-08 [ Tue ]
呼吸するとなんか胸が痛い感じです。
まぁ、風邪なのでこんな感じなのでしょう!

草野球のシーズン開幕まであと三週間少々!
ジツは左右両打ちに憧れてて、挑戦したいなと思いつつも
結局はオフ中にバッティングセンターはおろか、バットすら握っていないぜ。

10年ぶりに本格的に投手仕様に鍛えているのもあるんですが
打撃を疎かにしてて大丈夫か?オレ…
チーム初ホームランを宣言しているんで頑張りたいが!!
2011-03-06 [ Sun ]
途中からは少し消極的な昨年の仙台のサッカーだったと思うけれど
前半の怒涛の攻め、後半でも要所で見せた決定機は期待を感じた。

今朝の地元紙では、マルキーニョス選手や角田選手&義希選手のボランチが取り上げらてました。
補強が効果的だということが伝わる内容でした。

素人の僕が見てて
赤嶺選手とマルキ選手の二人は純粋に脅威を与えるなということ
チョが何気にいいと思ったのですが…どうでしょうか?

逆に関口選手と梁選手の存在感が…
いや、それだけ他のメンツが目だってたから?

次節はホーム開幕戦。
当日は夜仕事ですが、勝利試合を見て仕事に行きたいです。
ヤナギさんの初登場はあるかね?!


さて、totoの結果ですが…
13試合中9試合の的中だったのですが
僕が予想した上位3チーム(鹿島、名古屋、浦和)が全て勝てなかった。
勝ててれば、二等賞だったんだ…二等賞でも数千円だったと思うけれど。

ってなわけで
今季はなんかイケる予感?!勢いで予想しちゃいます。

第489回toto予想
2011-03-05 [ Sat ]
といきたいですね!
ってことでJリーグ開幕!

ベガルタ仙台さんの開幕勝利









totoかBIGの的中!!!


二つ目は非常に厳しいなぁ。

ってか、BIG2口かったけれど
ベガルタさんの試合、負けと引き分けなんだわ。

なので、1試合外してあとは的中ってのが理想的で複雑だ。


気がつけば、来週はホーム開幕戦!

誰と行くか考えてなかったので
今週末中に決めたいと思います。
2011-03-02 [ Wed ]
3月になりました。
今の会社に入ってから丸4年…
前の会社の在籍年数を超えました。

何が変わったのか…
正直、ただただ年数を重ねているだけ?!

辞めたいと時折思い
けれど辞めさせて貰えない
自分の身の丈以上の過大評価をされ
多くの人に頼られるのは悪くはないが、辛い…
目立つのが嫌いなんでね。
それらのプレッシャーにやられそうである。

あと、周囲(特に他の部門)の大半の人の仕事への姿勢
そういうのに対しての疑問は沢山あります。

まぁ、新年度からは少し状況も変わりそうです。
自分が協力会社と手を携えて頑張れる
人に教えて自分も学び、また多くの教えを被れる
そういう状況にようやく成れそうですね…。

でも、仕事というものへの取組み方の価値観
それはほかの職員とは埋まることがないのかもしれません。

根っからの技術者思考で
下請け根性も染み付いています。
やはりベースは前の会社時代のものだと思います。

 | HOME | 

2011-03

プロフィール

参百拾番

Author:参百拾番
2012年はよいことがある予感です♪

fantasis_tak80@yahoo.co.jp

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。