Enough is a feast

日記、雑記、時々写真のみのきまぐれブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-01-30 [ Sun ]
遅い朝、おはようございます。

激眠です…深夜のサッカー観戦でございました。

2011AFCアジアカップ優勝!
前々回大会より苦しみ抜いて力で勝ち取った優勝だと思います。

決勝は試合が最初ツマンネーという感じで見てて
睡魔との闘いを繰り返していました。
オーストラリアのサッカー(戦術)って退屈じゃないですか?(個人的な意見)

一方の日本ですが
何度も言わせて貰いますが、何より攻撃陣が見ててよろし。
反面で守備面の課題が見えたかなという大会かなと思います!
(ベストメンバーとはいえなかったのもあるけれど)

素人目ですが、個人的に
途中消えてた藤本を下げて、岩政をセンターバックに置き
動ける長友を攻撃的ポジションに上げたのが、本当にダダハマりと思うし
決勝点を決めた李への最高のアシストを生んだと思います。
その前の岡崎へのクロスもよかったと思う。

コパ・アメリカも期待します。




↑このボレーは凄く鳥肌が立ちました。
『チュンソーン!!!オー』と深夜に独りで吼えてしまいました。

いやね、出てきたとき、正直期待できなかったんだ…
本当、腐らずに控えててくれた結果ですな。ゴメンだな。


ボレーといえば、決勝戦のTV中継のピッチ解説にも居た
名波の↓これが真っ先に思い浮かびました↓




あと、やっぱこれもだな↓
この直後のW杯ではジダンさんはグダグダでしたが…


スポンサーサイト
2011-01-29 [ Sat ]
耳鼻科に行ってきました。
二年ぶりに行ったのですが、この時期であすこまで待ち時間があるとは…
昨日、一昨日と少しムズムズ感があったので
早めに手を打っておきました!春を無事に過ごせればよいです。

英会話の春からのレッスンの更新をしました。
昨年春から続けていたレッスンですが
正直、資格の為に止むを得ずという感じで受講してたので
大人数制のクラスは僕には合わないなというのを肌で感じました。

また前のような少人数制のクラスに戻ると同時に
TOEIC対策コースに踏込むことにしたのですが
学ぶということに本腰を入れることが大事でございます。
そのためには、ひと呼吸をおく意味でも
復習というのを意識したレッスンを受けることにしました。

折角、資格を取れそうなので
その資格に見合う見える力ってのをつけて行くのが目標かな。

少なくとも来年5月までの契約になるので
2004年の夏に始めてから7年を迎えることになります。

一緒にずっと同じレッスンを受けて仲良くなり
自分以外はみんな辞めたけれど、いまでも会ったり連絡を取る仲間がいます。

共に東京でセミナーを受けた仲間もいます。

いつの間にか
一緒に海外旅行行こうというくらいの熱い輪に混ぜてもらえました。

他にもいろんな人に出会えて、自分の糧になっていると思う。

たぶん、おいおい去り際を考えることになると思うけれど
自分の人生を振り返ると、大きな時間であったことは間違いないと思います。
いつ去るかはこれから考える事ですが
その時に納得行く形でというのを頭に入れて、学習を頑張ってみます。
2011-01-28 [ Fri ]
そう諦めがつくほど、花粉症暦の長い僕です。

ってことで、本格化する前に病院に行ってきます。

昨年は行かなくてもなんとかやっていけたんですが
どうも、例年の5倍~10倍の飛散量だとの予想が出ているのでね。

この数字を見ただけでも身の毛がよだちます…
すんげぇー、ブルーです。
2011-01-26 [ Wed ]
やべ、超眠い…

アジア杯、盛り上がっていますね。
初戦は決定打がなく、辛うじて引き分けた感じでしたが
そこからの変貌ぶりは目を見張ります。

攻撃陣の積極的な攻めの姿勢が見てて気持ちよいのなんの。
前田、香川、岡崎…満遍なく得点に絡んでいるし
相手の出方でシステムを柔軟に変更し、それがハマっていると思う。

流石に昨夜の韓国戦の後半の失点は
韓国の意地もあったろうけれど、ちょっと頂けなかった感じではあります。
そんな感じで、やや守備陣には不安があるのかな?!

でも、最初は期待を裏切られたのか?
と思いきや、期待通りの攻撃的なサッカーが見れています。

オーストラリアに勝って、アジア杯を制覇して
再来年のコンフェデレーションズカップへの切符を手にして欲しい。
でも、今年はコパアメリカもあるし、ガチの試合が多く見れて嬉しいよ!


春期情報処理技術者試験も申し込んだし、己で立てた幾つかの目標に向けてスタートです。
今年こそは、ステキな一年にしちゃうよ。
2011-01-24 [ Mon ]
今後の仕事でちょっとした岐路に立つことになり
最初は片方の道を選ぼうと思っていましたが
結局は、なんだろ?現状からの逃げだよなと思ったり
いろいろと話合う中で選ぼうと思った道は違うなと感じました。

で、もう片方の道に進んだほうが、今の自分にとってベストなのだと思いました。
その今後進もうと決めた道というのが、現状維持という道です!
いつかは満を持して新たな道を拓くことはあるとは思うけれど、それが近い将来ではなくなりました。

元々、仕事はそんな好きってワケじゃないし
どこへ行っても形は違えど抱える問題はあるんだ。
結論に至る過程で自分が悟ったことはそこでした。

会社の社風とかに違和感があったり、自己保身に徹する人が多かったり
常に学ぶ姿勢、協調性のある人がそんなに居るとは感じなかったり…
いろいろ会社に対して思う事はたくさんあるけれど
僕は僕なりに前向いて、頑張ってみようと思った次第です。
2011-01-23 [ Sun ]
今年に入っても毎週のように何かしらでお酒を飲む機会があります。

正直、体調がいまひとつって日が続いてて
量はあまり飲んではいなかったのですが
昨日は、久しぶりに量を飲んだ気がします。

昨日のメンツは、昨年の7月に輪に混ぜて貰ってから
気がつけば毎月のように飲んでいる仲間たちでございます。

その中の一人が海外転勤するということで、送別会を開催!

一次会は美味しい料理に満足の某店
二次会はカラオケで唄って焼酎って
三次会はワインって、帰宅は3時半でした(久しぶりの午前さまだ)

眠気に敗れた人数名。
最後は野郎メンバーだけで語ってた感じですね(^^;

主役と別れ、みんな帰宅の途に…
次は夏にみんなで遊びに行くぜよ!

久しぶりの海外旅行内定!
言葉は不自由しないメンツばかり(僕が一番怪しいのでしかり学びましょう)。
それまで楽しみに頑張っていこうか。
2011-01-20 [ Thu ]

ある場面では一本道であり

ある場面では後戻りはできないが、先には複数の道がある

迷わず行けばわかるかね?!



猪木さん…
2011-01-17 [ Mon ]
前の会社を退職してから4年が経とうとしています。
と同時に、今の会社の在籍期間が前社の在籍期間に並びます…

でも、転職してからの4年弱の内容は薄い感じもします。
その理由は、仲間意識の弱さと、達成感の得られない仕事を黙々とこなしているからです。
それはハッキリと言えますね。

ま、この先どうなるのか?
僕もあまり明確に見えていないのが現状です。


話は4年前に…

この季節になると、イタリアを旅したことを思い出します。
その中でも、ローマで観戦したUEFAチャンピオンズリーグ…

ASローマ×オリンピックリヨン

の動画がないかな?と探してみました

8万人で埋め尽くされたスタジアムでの大合唱!

スタジアム全体がサポーター化しているのが本場の凄みでした。
ちなみにこの映像からもう少しピッチレベルの場所で試合を観ていました。

試合の動画は見つかりませんでしたが
スライドショーがあったので貼ります。

結果はスコアレスドローでしたが…(結果はこちら)

そろそろパスポートの期限も迫っているので、海外行きたいぜ!
思い切ってどっか行ってくるかなぁ。


それではアジアカップ観ます!
2011-01-15 [ Sat ]
雪が積もったし寒い今朝でした。

雪山に滑りに行きたいと思うも、板のメンテ未実施でして
今季もいけないと覚悟しているこの頃です。
それにしても、最後に滑りに行ったのが二年前かぁ…
思い出すと泣けてくる、楽しかった思い出(^^;


さて、今年に入り早くも二週間!
今日はフットサルチームの蹴り初めでございました。

が、みんな諸々の事情があったのでしょう
純メンバーが5人しか参加できませんでしたヨ…。

ちょっと寂しい感じでございますが
ゲストの方々のお陰もあって、ナントカ終始ゲームができたというトコです。


僕個人ですが
まぁ、体力が相当落ちていまして、前半はキツかったです。
後半になんとかエンジンもかかって体力面では持ち直した感じです。

年齢的にも体重が減り難くなってきたことを実感し
なんとか筋トレとかの量も増やしているのですが、走ることが何よりです!
汗をかくのはいいものでした。


先述したように、参加数が少なかったのが寂しい限りです。

みんなの各々の事情があったりで仕方がないと思うけれど
僕の過去の経験からすると
運営側としては内心は少しヘコむし、何よりも先行きに不安を覚えたりします。

かつてはチームを立ち上げたことがあり
一応は代表者って立場でチームを持っていた経験があります。
振り返って真っ先に、メンバー集めの方法を誤ったと反省しています。
簡単に言うとストレンジャーの集まりであり
現チームのように何かを共にしたというバックグランドがありません。

結局は、いろいろとメンバー間であったり
所詮はゼロからのキズナが短い時間で簡単に繋がるワケがなく
メンバー間で温度差が出たり、参加する人が偏ったりして
結局は自分の中では信頼・信用するということができなくなっていたと思う。
(前の野球チームもいつの間にか運営側になってそんな感じになった)

当時は、顔出す回数が減りフェードアウトしてった人を沢山みてきた。
僕自身も昔は筋を通さずにっていう事もあったけれど
そのモヤモヤした感覚を抱きながら(?)上にたつ立場になってみると
チームをメンバーがどう思うのか?ってのをどっかで示して欲しいと思うわけで
重く考えずに、これなくてもちょっと気に掛けてほしいとか
もし今後参加できないなら、『参加できません』と筋を通して休むとか、辞めるとかして欲しい…
オトナなんだからさぁ、ってのが僕の中でありました。

今は立場が違うので、そういうことは考えることはなくなりましたが
当時の立場に立ち返って、現チームのキャップの心の内はこうなのかな?と思ったりもします。
(自分のとりこし苦労であればいいけれど)

活動できる場の提供や事前準備などをして受け皿を作ってもらった中で
メンバーがプレーしているわけで、その気持ちにはできる限り応えたいです。
僕も、私生活の都合、仕事の都合等で中々参加できなくなったりっていうことも無きにしろあらずですが
メンバーである以上、少しでも運営側の立場の人には負担をかけないことや
活動を楽しみにして参加しているメンバーへの迷惑を掛けないことを心がけたいものです。

ふと昔を思い出してみた今日でした。
2011-01-12 [ Wed ]
職場での話ですが…

モーホーさんじゃないが、僕は異性に興味がなさそうと思われているようです。

確かにいろいろ嫌な思いをしたため(だいぶ前ね)
異性に対しての好き嫌いは、かなりハッキリしていると思うけれど…

ってか、職場の人は端からそういう対象に思えない
というのが正直なトコでございます。

同じ会社ってんで相当なNGフィルタが掛かっているのはわかるんですがねぇ。

胸の奥の方がチクチク痛む…
そんなくらい心を揺さぶるような人でも居れば、その高くそびえた壁も脆く崩れるかもですが
まぁ、そのフィルタという名の壁は鉄壁でございます。
2011-01-08 [ Sat ]
ぬぃ、いよぅーうぉんうぉんねー
(に、いようねー)←大黒マキ風に…


ってことで、TV点けたら『味いちもんめ』の放送がやってたので
懐かしいにおいがして見てしまいました。

ゆとり君全開のキャラ(主人公の出先の若社長)が出ていましたねぇ。
昨夜、職場の人に誘われて飲んで来たのですが
話に聞いた新入社員に多いキャラそのまま…

これでは上はしんどくなるな。
何を考えているのか解らないってのは。


そんな僕も、そろそろ下を育てるということを意識する年代ではあるけれど



はぁ…



ジツは休み明けからずっと体調不良で、週半ばに完全休業しちゃいました。

この風邪で、関節痛、腹痛、吐き気、頭痛と、完全なるサンドバック化
でも熱はない、咳も出ないっていう性質でございました。

風邪には気をつけて冬を乗り切りましょう!!
2011-01-03 [ Mon ]
短かった正月休みも今日で終わります。

初夢の定義を調べてみました。
新年最初に見る夢であり、その年の吉凶を占うとあります。
新年最初という定義も、古来は1月2日~3日にかけてというものであったそうですが
近代以降では1月1日~2日にかけてというものに定着したようです。
ま、現代でもどちらでもいいような感じではありますがね。

僕も初夢なるものを見ました。内容は長くなりそうなので伏せますが
これが今年を占うものではあれば、非常によい夢だったなと思います。
むしろ望んでいた夢という感じです。

あまり神仏を信じてはいない僕ですが
正夢になったら、ちょっとは神様を信じるかも…。
2011-01-02 [ Sun ]
昨日は高校からの友人らでささやかな飲み会でした。

昨年は学生時代の友と可能な限り会うことを自分に課し
そのほとんどとなんらかの形で会えたのではと思う!
また、友人の結婚式の場での再会なんてのもあった。

年齢を重ね、いろんな状況の変化が生まれるにつれて
頻繁に会う機会ってのも減ってくると思うけれど
少なくとも年に一度はこうして会えればとつくづく思います。


さて、タイトルの『年賀状』ですが
今年も様々な人たちから頂きました!
ありがとうございます。

最初は自宅のプリンタが不調で、作成断念を考えましたが
ナントカ大晦日の朝に作成完了、発送に至りました。

でも、2009年夏の時点の登録データを用いたので
元日に頂いたはがきの中にひとつだけ、旧住所に送っていたのが判り
慌てて再作成して送りました(^^;

新規で頂いた方々も数名!
職場の別部門の方からの思わぬ年賀状に嬉しく感じたり
結婚を機に家の長として送って貰うようになったりもしました。

そんなんで、夫婦や家族連名が増えてきたなとしみじみ。
まぁ、僕の場合はどうなんでしょうね?!…。
そんな事が万が一でもあれば
それを契機にもっと年賀状をやり取りする数は増えると思います。

年賀状に手書きで書かれているメッセージが
なんかありがたかったり、面白かったり、暖かい気持ちになります。
年々増えていくやり取りにありがたく思うも
年賀状だけのやり取りじゃなくて、ちゃんと言葉のやりとりができる機会も欲しい。
そう思う三十台最初の正月でした。
2011-01-01 [ Sat ]
あけましておめでとうございます
ことしもよろしくおねがいします

餅も食べ、天皇杯決勝も終り
個人的にはお正月ムードはこれで終りです。
それでは出かけて来ます!!

今年はみなさんにとってよい年になりますように。

 | HOME | 

2011-01

プロフィール

参百拾番

Author:参百拾番
2012年はよいことがある予感です♪

fantasis_tak80@yahoo.co.jp

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。