Enough is a feast

日記、雑記、時々写真のみのきまぐれブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-06-29 [ Sun ]
梅雨らしい天候の一日でした。
明日は会社に行くのがちょっと嫌な気がします。

雨はキライです…。


今日はフットサルの練習試合でした。
3月に一度して貰ったチームで、今回はリベンジをと…。
というか、結果よりも内容ですよね。

ウチは7人で(他の2人は休出の為休み)、相手は9人でした。

試合の結果は敗戦でした…前回よりも差が開いたな。

運動量もだけれど、相手のチームワークは数段上だったと思います。
ただ、決してパターンが豊富ってワケではなく、これが相手の形ってのは明確だった気がします。

これはウチにはないんですね。

だからこそ、目指す形っすね!!
スポンサーサイト
2008-06-28 [ Sat ]
今週は忙しかったです。
来週は異動の絡みで更に忙しくなるでしょう。

依頼されたツール作成も期限まで出来上がらないかな?

昨夜は英会話でした。
そして今日の夕方も英会話です…

今週は三回も教室に通っています。
英語に触れる機会が多ければ、ポンポンっと単語も出てくるってなものです。
調子はまずまずいいですなぁ。

今日は天気がよかったです。
早く起きてしまったうえに、英会話以外の予定がない日だったので暇してた。

英語の勉強以外にする事がなかったので、今日はちょっと車を走らせて、某所でトレーニング。

野球のトレーニングってか投球練習ってヤツですね。

かれこれ6年前にマウンドに登ったのが最後のような気がします。

当時のチームではだいたい三番手がいいとこではありました。
試合では実際には2度しか登板していないけれど、当時の感覚を戻しつつです。

練習場所の某所は、元々は野球場だったとこです。
その名残でプレートもあるし、バックネット(下半分がコンクリートの壁で上半分がネット)もある。

練習は、コンクリートの壁をめがけて投げるっていう感じです。
丁度、普通の人の身長の半分くらいの高さだし、低めのコントロールをつけるにはよいかな。

夕方は英会話で、その後は久しぶりに整体でマッサージ!
地元に戻ってちょっと買い物をして帰宅しました。

明日は天気が悪くなるとのこと。
フットサルの練習試合が控えていますが、屋根付きなのでよかったわい。
2008-06-25 [ Wed ]
日付が変わって今日は給料日。

自動車税による痛い出費の所為でやや苦しい生活を強いられていました。

最近はちょっと忙しい日々となり、これからもぼちぼち忙しくなるでしょう。

体調面でも精神面でも参ることもありそうですが、ナントカ乗り切れそうなカンジ♪

月曜日は英会話でした。
今週は金曜日と土曜日もありますが…。

もっと英語に馴染む時間を作れればと思う。

当面は記事になりそうなネタもないかな?
自身も周囲もいろいろ動きそうな雰囲気であり、嵐の前のナントカってヤツですか。
2008-06-22 [ Sun ]
ヒサトスタメンキタゾ…

今日はフットサルでした。
ウチのチームで所謂ゲストメンバーの方々を集め、しかも顔ぶれは過去最高。
ウチは5人ぴったり(参加は6人でしたが、諸事情で5人固定)でした。

テーマは守備を意識しようということでしたが、完全に相手側の速さとパス回しの巧さに翻弄されました。
前回の練習試合よりは守備の意識を念頭に置いたのもあるので守備面は良かった気がします。
が、相手側は本気モードではないのですが、合計で8失点くらいやられました…。
こっちは4点をとるのがやっとこさでした。

兎に角、走るに走って大変でした。
ポジションが前目の時は兎に角、取られたら戻ること。
コート内を縦横無尽(主に縦)に走りまくりッス。
それが自分的にはかなりの回数をこなした感があり、最後の最後にバテました。
このハンパない疲労感はかなり久しぶりです。
今もからだが火照ったままです…。

自分自身ですが、アシストとゴールがそれぞれひとつずつ。
一対一の場面で二つばかし外したのは無念です…。

活動後は昼食を摂りながらユニフォーム案を詰める。
大方決定ですね!!いやー、よかったです。
たくさん動いてくれた某メンバー氏には感謝ですね。
(自分はあまり役立たずで…)

次回は練習試合です。
前回は結果は惜敗でしたが、今度は勝ちたいですね。

今はかなーり疲れています。
2008-06-22 [ Sun ]
前記事に書きましたが、土曜日の野球の内容です。

相手はケインさんのチームです。
見るからにウチよりも若いチームだなぁ…と皆口々に言っておりました。
大会で敗退後、既に見据えるは次の大会ということで、気持ちを切り替えてという感じで臨みました。

ウチは11人の参加でした。
今回は捕手二人が共に欠席、主力や常連メンバーの方々も欠席という感じでした。
逆に普段はいろんな事情で参加が難しい方々が都合が合うからと顔を出してくれるなど、人数的には揃ってなによりでした。
自分もスタメンは二試合ぶりということ、いろいろとある状況下でのプレーだったので緊張ってかちょっとチカラが終始入りっぱなしでした。
サードというポジションがまだまだ慣れないですね。

先発はウチの監督さんで、今季初先発&複数イニング登板…。
立ち上がりにちょっとやられてしまいました。
打線も序盤は抑えられて、なかなか得点が生まれる感じではなかったです。

途中で相手の投手が変わって、4回の裏から打線が爆発して逆転!
そこからゲームをひっくり返して、そのまま勝利でした。
9-5とかそんなスコアだったような?

ウチの二番手のエースさんも前回の登板の敗戦のショックも見せずでよかったです。
守備が足を引っ張ったけど(自分とか…自分とか…)

自分の打撃成績ですが、死球、フライ、センター前タイムリー、フライの三打数一安打の一死球。
二打席目が勿体無かったなぁ、あれはやっちまったなー。
完全にフォームも崩れ気味で、少し素振りなどをしておきましょう。
タイムリーも一本でましたが、あれは自分の力ってよりも、打線の勢いに乗れた感じです。

守備面では、3回打球がきました。
言い訳不要のヘナヘナ送球とトンネルをかますなど、早いトコ三塁からの送球については克服したいとこです。
ウチひとつが失点に絡んだのが痛いなぁ…。

主将さんからは外野の方がイイと言われています。
実際は大学時代のチームでは大半は外野手(主にセンター)でした。
その頃はシーズンノーエラーとか、捕殺もかますなど、今の自分とは程遠い感じでした。
ちなみに、バッティングは変わりないけれど…。
ただただ、人数的なもので適宜、二塁やら遊撃やら三塁やらをやっているのが今の自分のチームにおける現状です。
まだまだ勉強することが多いようです。

昨夜は応援も久しぶりに多くて感謝です。
勝ち負けを超えた最高の時間でしたさ(笑)
2008-06-22 [ Sun ]
前日は体調が不安でということで仕事を切り上げての帰宅。
土曜日も朝からちょっと頭痛と腹痛の併発的な症状でした…
日曜日の朝である今現在もちょっと悪いかも。

午前中はまずは英会話のレッスンに参加でした。
んー、微妙な感じだったかな?振替なのでレギュラーじゃないからいいけれど、苦手なタイプの人が同じレッスンになりやり辛かった。
積極的で果敢に自分の力を試すことに悪くは言わないけれど、完全に自分を含むほかの人は置いてけぼり…
また、今日の担当の先生とは人と人とってのではなく、先生と生徒間の相性で言えばあまり合わないと感じる次第…

レッスン終了後はフットサルチームの仲間と某所で待ち合わせ。
ユニフォーム作成担当としての話合い&ランチってな時間を過ごし2時間ほど。
今日のこれからのフットサルで話合いの結果を提示デス。
チームの現状の形(試合における面、人数集めとか練習試合に関してとか)も話合いました。
あまり表向きにする人少ないけれど、チームをこうしたいとか言う気持ちを持つメンバーがそれなりにいる気がします。
やはり同じような感じで考えている部分も多いようです。

その後は一旦帰宅し、少し昼寝…
夕方からは草野球の試合でした。相手はときどき当ブログにもコメントを頂くケインさんのチーム。
自分が転職をして、今の会社の上長のチームでもある当チームに加わってから悲願の対戦となりました
内容とかは別記事で書こうと思います。
人数もちょっと不安視されましたが、なんとか11人集まり、応援3人某メンバーさんの家族
肝心の試合の結果と自分自身の成績は…?!

野球場を後にしたのが夜の21時頃…
街へ出て英会話教室の歓送迎会でした。
自分にとっては前のテキストの時に大変お世話になった先生で、時間を作ってなんとしてもという思いで参加できて嬉しかったです。
その先生は本日母国のオーストラリアに戻り、その後はトンガにて学校の先生になるそうです。
前に同じようにお世話になった先生も数ヶ月前に母国イギリスに帰り大学へ行き先生を目指すと日本を去る。
さらに前にお世話になった先生は早いもので一年前に母国オーストラリアで医者を目指すために大学院へ…
ってな感じでこの辺の先生たちは自分の目指すものをしっかりと持っていて、ある意味羨ましいなと思います。

逆に新たに来た先生でいまのクラスでお世話になっているのが、例のクリロナ君です。
彼もホントにナイスガイで凄くやり易いです、ハイ。

参加したのは会の半ばに差し掛かった頃でした。
いつもの友人らが座っているテーブルの空いている席へ、そこの近辺に座った方々との会話も盛り上がりました。
また、大人数なので、いろんな人が居るわけです。
濃いキャラや、女性にばっかり話しかける輩や…自分はマジな話、女性もさることながらもっと男性の知り合いも増やしたいので、と思ったのですが、なかなか動くこともできず。
というか人見知りの自分が勇気を振り絞ろうと思ったのだが…。
それもあるけれど、男性よりも女性が多くて、結局は仲良い方とばかりとの話に終始です。

蛇足ですが、時間が大幅に過ぎて、店を出る。
新入のカウンセラーさんがいるのですが、その子と話す機会がありはなしました。
なんかその子は自分にとってはツボです。
年齢も5つくらい下だし、なんか女性としてっていうより、一生懸命で健気な感じで、応援したくなるタイプです。
"めんこめんこ"と頭をなでてやりたくなる感じです(笑)

二次会のカラオケにも出ようかなと思いましたが、参加メンバーの濃度が高そうで、今の疲労感溢れる自分では耐えられないと思い、去る先生と別れの挨拶を交わし帰宅。
2008-06-20 [ Fri ]
今日は息つく暇もなく仕事をしていました。
自分の抱える仕事は増える一方…
インフラ関係から、バックオフィス的なもの、ツール作成に書類作成、そして某プロジェクト参画…
生きて7月を迎えられるのかいな?!と思うほどです。
というのも、今日は夕方にちょっと頭痛にやられ倒れそうになりました。
頭痛薬で痛みを抑えて、残業もちょこっとだけして帰宅でした。

バックオフィス的なものでも、本当に対お客さんに係る部分とか、仕事上どうしてもという部分は優先的に対応させてもらっています。
たまに、こっちの事情を知ってか知らぬか、というよりももっと対応する必要度の高い仕事を抱えているのに、言葉悪くいえばしょうもない事や、一度教えたのにも関わらず同じ事でヘルプを求められることがあったり、さすがにオタクらの仕事なんだから自分で覚えようとしようぜ?っていうのに関しては軽く突き放した姿勢を出すようになった(ナンデモ屋ではないんだからさ…)
大人の対応をできる限りしていきたいけれど、さすがに甘え(他人への依存)やら自分の事ばかりを考えての要求まで応えていては身が持たないわけです。
ただでさえ人員不足で回らないという悪い状況にあるのに。

気持ち的には現場の人最優先で、次は草野球仲間とか中途組とかその他懇意にしている人、仕事上でもちつもたれつの関係が成り立つ方々とかはある程度便宜を図って対応しています。
『私情を持ち今でいるようで、これでいいのかどうか?』は自分自身考えることもありますが…。
前の会社時代は現場で動いてた人間なわけだし、現場が利益を生む場であるという認識が強い。
なので、まずもって最優先は現場の方々です…それは曲げたくないです。

ちょっと体調に不安ができちまいましたが、明日と明後日はちとハードです。
土曜は午前中に英会話⇒フットサルメンバーと個別に会う⇒野球の試合⇒英会話教室の宴…
日曜は午前中にフットサル

休日があるから仕事もそれなりにやっていけるので、この週末で気分を晴れやかにして来週を迎えようと思います。
サスガに仕事人間にはなれましぇぇん。
2008-06-20 [ Fri ]
野球の五輪代表最終候補の発表にちてだが、なんつーかなぁ。
プロの選抜チームって意味ではファンとしては見たいものですが、WBCに比べると興味が弱い。
シーズン中だし、贔屓のチームの選手が持っていかれるのはなんともはや。
サッカーのJ1のように、W杯やらアジア杯やらのビッグイベントの際にはリーグ戦を中段するとかすべきだよと思います。
更に、メジャーの選手がいないし…
というのを思うと、来年の春には第2回のWBCが控えていて、そこの代表こそが真の代表と思う。

今回の候補ですが…
代表はこの39人から24人に絞るとのコト。
【投手】
上原(巨人)、川上、岩瀬、吉見(以上、中日)、岩田、藤川、久保田(以上、阪神)、ダル(北海道)、成瀬、渡辺俊(以上、千葉)、和田、久米、杉内(以上、福岡)、田中、岩隈(以上、楽天)、涌井(西武)

【捕手】
阿部(巨人)、矢野(阪神)、相川(横浜)、石原(広島)、里崎(ロッテ)、細川(西武)

【内野】
小笠原(巨人)、荒木、井端(以上、中日)、新井(阪神)、村田(横浜)、宮本(東京)、西岡(千葉)、川崎(福岡)、中島、片岡(西武)

【外野】
高橋由(巨人)、和田一(中日)、赤星(阪神)、青木(東京)、稲葉(北海道)、サブロー(千葉)、GG佐藤(西武)

不振で二軍調整中の上原や井端がいるのがいかにも星野監督のやりそうなコトですね。
今季先発で勝てない上原は短いイニングならという理屈での選出らしい…
残念なことにセンスの感じられない選出です。

また、全員選ばれると仮定すれば、リリーフの強い中日や阪神は痛手を負います。
阪神に至っては新井も抜けるとなると更に痛手ではないか?と…
絶対的なエースを擁する日ハムや楽天も、この期間中は確実に勝ち星を計算できる投手を欠くという面でやりくりが大変でしょうね。
ソフトバンクは好調な先発二人が抜けそうな予感だし
西武は中島とGGと片岡と…投手の涌井が抜ける以上に痛手です。

オリックスは例外として、広島はあまり痛手を負わないですな。
あと、巨人ね…二軍の上原と病み上がりの高橋と、捕手としてはいまひとつの阿部と…
結局は小笠原(怪我してような)以外の痛手は現状を考えると実質はないようなものです。
例え抑えであっても五輪だけで上原が活躍するってのはファン心理としてはどうなんでしょうね?

楽天ファンの目から見れば、田中は最近は調子いまひとつだし、岩隈は抜けると痛い。
どっちも抜けるってのはなんとなくないような気がするけれどね…
上原を使うなら、一場ってのが二軍に居るんでついでに使ってあげてくれねーか?
…とでもいいたい気持ちですね。
運よく野手がひとりも選出されていないので、夏場は投手力次第です。
片山が先日の初先発でまずまずだったし、渡辺恒も復帰間近ですし、長谷部ももう少しで戻ってきそうだ…
ま、岩隈と田中のいずれかが抜けるのであれば、ファームの最多勝の木谷がそろそろ一軍でベールを脱ぐでしょうね…。
それはそれで楽しみではありますがねぇ…。

ま、いちゃもんつけたくなる選出だけれど、結局は本戦が始まれば見ちゃうんだよな。
サッカーの五輪代表も然りで、いろいろと思う事はあるけれど、本戦は見ちゃうんだよなぁ…。
2008-06-20 [ Fri ]
携帯電話のグループ分けを兼ねてメモリーの整理をしました。
また、久しぶりにグループごとに着信ランプの色を区別したりしました。

もう連絡とらんでしょ?って人たちはバッサリです。
忘れたい過去ってのは誰にでもある。
2008-06-19 [ Thu ]
週間予報を見ると雨マークだらけです。
そろそろ梅雨入りという様相を呈してきました。

ここ数日は職場でもなんとなく気分がよいです。
いつもとは違う毎日っていうか、気持ちが潤う日々ですね。
プライベートではこんな感じでしたが、職場でも好調っていうのは珍しいかもね!!
そんなこんなで元気であると思われます。
2008-06-18 [ Wed ]
明日から天気は下り坂になりそうです。
今週土曜日は野球のナイターがあり、日曜日はフットサルがあります。
ナイターは非常に楽しみな相手、フットサルは過去最強の相手と、重要な二日間です。
天気がよく、心地よい風の中でプレーをしたいものです。

昨夜は英会話に行きました。
通常は土曜日夕方の時間なのですが、ナイターがありますので、曜日を変えての参加です。
ちなみに土曜日は午前中に前回のテキストの受け残しを受けます。
なんと新しい先生(クリロナ君)とマンツーでした。
彼は米国人ですが、サッカーが好きだとのことです。
やはりネイティブの先生とのマンツーだと、日本語で質問しようというような甘えも生まれないし、力を試すイイ機会です。
話も結構盛り上がり、かなり充実の一時間だったなと思います。

昨日は凄く久しぶりに見た職員さんがいました。
久しぶりに語りました…自分が入った頃(4年前)に居て、その年のクリパまでは居たのは覚えている。
他校へ移ったのは聞いていましたが…今は盛岡校だそうです。
本当に懐かしいなぁと思いましたね。
自分が入った当初から居る先生や職員は転勤やらでいまは居ませんからね…。
2008-06-15 [ Sun ]
おとといは前に部でよしなにして下さった方の還暦祝いでした。
いろんなサプライズ込みで楽しい一次会ではかなり酒を飲んだと思います。
二次会の店では冷房が利いて、数曲熱唱後に急に具合が悪くなり久々に吐いたッス(^^;

夜中まで飲んでネカフェに泊まって始発帰宅…
そして寝てたのですが地震で目が覚めました。
天災ってのは、時間が経つにつれて被害の程度が判ってくるものです。
今回も地元での出来事とあり、とても他人事じゃないなと思ったね。
時間経ってからですが、ちょっと懇意にしている人(どう表現したらいいのかなぁ)が震源地付近に実家がある人(住まいはこっち)で、心配で連絡したりしました。
無事との事でかなり安心しました…とりこし苦労だったかな?ってか安心度もデカいですな。

今日は起きてから、EURO2008の試合中継の撮り溜め分を見ようと思ったら…
まずはオランダvsフランスを見ようとしたのだが、録画失敗ってアナタ…
イタリア戦と続けて録画セットしていったからこっちもアウトでしたさ…

ヤケになって布団をベランダに干して、近所の緑地公園内を散策に行きました…
草野球の試合(この前に大会の二回戦でウチに負けたチームが試合してた)と隣の陸上競技場では女子大生がラクロスの試合をしていました。
少し離れた芝の公園ではサッカーチームっぽい二つの集団が練習してたり…。
で、公園内を一周したあとに、草野球の試合をちょっと観て帰宅。

帰宅後は楽天vs巨人を観戦。
岩隈が早くもハーラーダービートップの10勝目って。
球の勢いもキレも全盛期以上でしょ?負ける気がしないもんなぁ。
今年は岩隈がオリンピック代表に召集されそうだけど、それでも15勝はするでしょうね?
本当のエースだわ。
明日は昨日の中止(地震による影響で)の代替試合です。
ちなみに、散策時にちょっとローソンに寄ってチケットの状況を見たのですが、外野なら巨人側がまだ買えそうです。
金ないから行くの躊躇っているけれどね…

その後はみちのくダービーを観戦。
山形が強いのか?仙台が弱いのか?ってか監督の差?
なぜに中島をスタメンで、しかもフルで使うのか?…
さらに交代のカード切るのは遅いし…あの監督はどうもダメだぁ。

なんかベガルタが昨日のタイに、山形が日本(岡田ジャパンもどうかと思うが)に見えたよ。
そのくらい見てて泣きそうになる試合でした…。
前言撤回で、やはり今はEUROだけしか熱いサッカーはないですね。

そうそう、セレッソの今日の二点目の得点者が昨日代表戦に出てた香川とは…
香川が来るなら7月のセレッソ戦観たいなぁ。8月は久保&ヒサトを擁する広島とダービーかな?
ミーハーと言われてもいい、香川は若いのに気持ちもあって応援したくなるっす。
2008-06-11 [ Wed ]
暑い毎日です。気がつけば6月も3分の1を経過しました。
季節の変わり目はちょっと注意ですが…

今日はちょっと胸ヤケのする中での仕事でした。
というのも、昨夜は後輩君と飲んではそこそこの量は飲んだ気がします。
飲み放題にしとけばよかったなと思うほどです…値段みた時、少し多く払おうと思ってた見栄みたいなのが一瞬でなくなった(笑)

自分の仕事が長引いてしまい、19時過ぎから3時間ちょっとですが、近況や世間話や一緒に仕事をしてた頃の話などで盛り上がった。
某先輩がGW明けにちょっと入院したという話を聞いたが、いまは無事に復帰しているとの事。
なんか重い病気とかではなかったようでなにより。
あと、転職に向けて動こうと考えている的な相談と言うものは受けました。
他にも話を聞くと、あまりイイことがないような感じでしたね…自分も同じような経験はしたからわかるわな。

一緒に仕事をしてた頃の思い出なんかは今でも強烈で、辛かったけれど楽しさがあって、そういう苦楽を共に味わえたからこうして今でも当時の戦友のみなさんとは今でもなんらかの関わりが途絶えずに続いているというのは凄いことに思います。
自分はありがたいことに、その後に所属した出先のメンバー達ともフットサルを共にしていて関わりは継続している。
こういうのが結構珍しいケースなのかな?とも思いますね。
(その他の仕事での関わりはなかったですけどね…)
2008-06-08 [ Sun ]
天気のヨイ一日で、今日は野球の大会の三回戦でした。
昼前に球場に入ると前の試合の真っ最中でした。
その片方のチームは自分がその昔(中学時代)、共に汗を流したチームメイトも所属しているチームでしたが、その人は居ませんでした(大学時代に同じバイト先で働いてたときにこのチームに声を掛けてもらったこともあった)…居たら声掛けたかったよ。
また、高校時代は入学早々で怪我が治らずに野球を辞めたので当時の野球部員とはさほど関わりがないのですが、同学年で主将だった人が投げていたり、受けてた捕手が甲子園に出たチームで四番はってた人(隣の中学でよく練習試合した)であったり、一塁手は一学年下のアメリカでプレーしてた人だったり…
自分らの代やその前後の世代の宮城の野球人は誰もがしるような顔もちらほらというチームでした。
彼らは試合も最終回まで完封ペースで来ていたようですが、野球はツーアウトからという言葉を現すかのような追い上げを許して同点に追いつかれて抽選の末に三回戦で去った。

続いては自分たちの出番!
ウチは14人参加という中で自分はベンチスタートでした。
試合は序盤で勝負がついてしまいました…相手投手は速さもコントロールも申し分なし!
そしてウチはミスも絡んで失点を重ねてしまいました。
なんか普段エラーをしないような方が珍しくミスをしたりという感じでした。
結果は残念でしたが、三回戦までこれたのはチーム的にはよかったと感じます。
また真夏の大会が控えています。二週間後のナイターを皮切りにペースから考えると3試合か4試合は行うと思います。
二十代の選手も増えたし、主力の方々もいい感じですし、チームは楽しいし!
自分も頑張ろうと思う次第ですね。

ちなみに今日の自分はワンアウトランナー一二塁の場面で代打でした。
相手は二番手の投手で、コントロールはいまひとつでしたが、審判のストライクゾーンがちょっとアレ?って思うほど広いのもあり、怪しい球やカーブはことごとくカットし、ちょい低めのストレートに絞った結果、8球目くらいにキタ絶好球をセンター方向へ…と思ったが、セカンドが二塁ベース寄りに守っていた為にランナーホースアウトで自分はセーフ…ノー。
思ったよりも打球に勢いがつかなかったのがなぁ…無念。

――

そういえば楽天が貯金6だそうです。
今日は中日相手に最終回に勝ち越したとか。
鉄平の勝ち越し打、ドミンゴが先発でゲームを作り、後を継いだ川岸が勝ち投手で小山がセーブ。
みんな中日出の選手だなぁ…いやぁ、ドラマチックです。

あと、今日はひとつこれを書きたいと思う。
今日のJ2の広島対湘南戦ですが、我等がドラゴン久保さんのゴールが凄かったようです。
森崎浩がボールをキープして、左側を駆け上がるりペナルティエリアに進入する久保にパスを出し、久保はそれをそのまま左足のアウトで大きく蹴り上げてキーパーを巻いてそのままゴール。
昔、仙スタでも横浜時代に一度見せたゴールのライナー版といったらわかるかな?
昨夜のアジア予選がFWがぁぁ…という結果でもあったので、久保みたいな身体能力と発想力と思い切りの良さが伴うストラーカーが居ないのが歯がゆく感じます。
そんなこんなで8/10にはドラゴンさんを見れるのが楽しみだったりもしますね。
2008-06-07 [ Sat ]
今日は秋保でフットサルの練習試合でした。
相手は昨年から数えて今回で4回目の対戦となる友好チーム(?)です。
今回は相手側のホームということで体育館での試合でした。

朝は7時50分頃に家を出て、車を走らせること1時間15分ほど…
街中を通ってきたのが若干の遅刻を招いてしまった。R286を通ればよかった(苦笑)

ウチはメンバーが仕事などでこれない方が多く5人丁度でございました。
なのでひと月近くのブランクもあり体力面での心配がありました。
が、蓋を開けてみれば…

終盤、少し疲れもあってか?動きが鈍くなり集中的に失点ををする場面が多かったな~。
守備はまだまだという感じで、なんというかボールを持っている人間へ意識が向きすぎているような感じでした。
ようするにサイドに展開されて攻撃され片方のサイドでボールを持っている人がいると、その人に意識が行き、反対側サイドの人がフリーになる場面が結構あり、そっからの失点が多かった。

その反面では攻撃はやはりハマるといいと思いました。
12ゲーム行って、28対11とかそんな感じでしたね…。
よしなにして貰っているので言っちゃうのも申し訳ないですが、参考にするあれではないですね。
また相手してもらえればと思いますね。

フロアフットサルなのですが、やはり避けれるなら避けたいものです。
体育館の床とかはキツいかな、今も節々が痛いな…前もそうだった。
小学校の頃は2年間週イチで、高校の頃も昼休みにバスケしてたけれど、競技が違うから比較しようがないのだろうけれど、こんな目には遭わなかったよな。
自分には不向きというか、競技生命が縮まる気さえしちゃいます…。
とにかく痛てぇ~。

次回はゲストメンバーオールスター的なチームとの試合。
その次も練習試合と試合が続きます…いやぁ、課題探しにはもってこいですね。
あとは早いトコユニフォームや追加メンバーが決まればと期待しています。

一旦、帰宅後に英語の勉強をして英会話の為に街へ行きました。
二週間ぶりのレッスンで、新しく赴任してきたニューヨーカーの先生です。
今日のは話を時系列で語るときの、「はじめに」とか「次に」とか「最後に」とか…
そういうのを駆使して自分の過去の旅の話とかをするってな感じでした。

ちなみにその新しい先生がクリスティアーノロナウドっぽいので、クラスメートの友人とロナウドさんと言っております。
帰りに次の時間のレッスンを受ける別の友人さんと先述の友人さんで語る。
再来週のパーティーにでましょうという事になりました!!
新たな先生、カウンセラーさん、仲良くさせていただいている先生なんかと久しぶりに語れるイイ時間となれればと思いますね。
2008-06-06 [ Fri ]
今週は兎に角精神的疲労を伴う勤務時間だった。
水曜日に楽天戦に行き、昨日はクミアイの集まりと精神面で安らげる時間があったのがなにより。
今日も飲みに誘われたのですが、歯医者の為に断念でした。

クミアイ活動での楽しみは自分より年下の社員さんと話ができることです。
活動時間内ではこの半年ちょっとの活動を通じて一番話す機会が多い人(ひとつ下の男性)とあーだこーだと語りあい、活動後にみんなで行った食事では、あまり話す機会のないさらに若い人たち(女性)とも話せました。
みんな自分よりも年上でしかも自分のみが二十代の部署に身を置くとこういう時間がありがたく思えます。

この活動も残り3ヶ月くらいとなりました!
最近思うのですが、人と人との繋がりが更に繋がりを生み、それが自分の人生(仕事であったり、考え方であったりなどなど)に大きかれ小さかれプラスになることがあるんだなと思う。
それを自分にとっての人生の先輩の方々を見て思うようになった。
なので、ここでの出会いってのも活動が終り解散となる秋以降もなんらかで続けばと思いますね。

そんな中、前の会社時代に共に仕事をした後輩君(厳密には会社は違う)と来週会うことになりました。
3年の付き合い(そんなになるのか)の中で稀に向こうから誘ってくれることはあるのですが、大半は自分から声を掛けるってな事が多いです。
なので、何かあったのかな?という風には考えてしまいますね。
(壺を売りつけられるんじゃとか、なんかに勧誘されるんじゃとかそんな事じゃなくてね…)
何かあるとすれば『結婚する』とか、『転職する』とかイイ知らせであればいいなと思う。
転職の相談でもOK(ここ1年で3人ほどの方々から相談なりを受けておりもはや十八番です)ですかね。
とりあえずカワイイ後輩君の為に時間を作りました。久々に語れるのが楽しみです。

明日はフットサルの練習試合で少し山の方へ行きます。
何気にひと月ぶりの蹴りになるので、楽しみだわさ。
2008-06-04 [ Wed ]
先日の試験、自己採点の結果は合格点に達していました。
マークミスがなければ無事に合格となるでしょう…
業務検定試験なんぞ、勉強するのがかなり苦痛でしょうがないので安心です。
次は10月にあるのですが、それをパスして来年の3月に残る1科目を受けます。
とにもかくにも秋の情報処理試験のテクニカルエンジニアのネットワーク受験を阻むものはナシとなりましたね。

今日は同じ部署でお世話になっている方(野球チームでも)とナイター観戦でした。
ちょっと遅れて球場入りしましたが、既に超満員でした。
そして観戦した席はこんなトコロ…

ネット裏2


前回の観戦時と全く同じでございます。
とあるルートで巡ってきたチケットであります!!

試合は永井が調子が悪いわけではなかったと思うけれど、甘い球をことごとく痛打、特に金本に許した3打点は痛かったですな。
楽天は鉄平のツーランHRの反撃のみ…
ヒット数では楽天が勝ったものの、2対5で敗戦しました。

敗戦は残念ですが、阪神のリリーフ陣(久保田→ウィリアムス→藤川)を見れたのは敵ながらよかった。
特にウィリアムスの150km/hを超えるストレートと藤川の自慢のストレートをネット裏から見れたのは凄く興奮するものがあった。

んでも負けたのはなぁ…
昨日行った人が羨ましいよ…猛打に片山のプロ初登板に。

昨日が今季最多の観客数でしたが、今日はそれを越えたそうです。
今季は結構2万人を超える試合が多くいようで球場はアツいですね!
ただ、阪神戦に限れば、こんなにも阪神ファンが仙台に居たの?ってくらいの数だった。
恐らく楽天ファンよりもやや上回っていたような感じさえ受けました。
巨人よりもコアなファンの数で言えば阪神ファンの方が多いよね、きっと…。

楽天も応援にはオリジナリティーが出てきていいと思うけれど、阪神にはまだまだ適いませんか。
2008-06-03 [ Tue ]
今日はクミアイの集まりの予定でしたが、リーダーの都合が悪くなり木曜日に延期です。

なんかこのままでいいのかな?と思う事が幾つかあります。
そのひとつが仕事なのですが、今日はちょっと重い仕事を任されるということでその話を受けました。
これをこなせば、『システム監査』という面での礎になると思うし、どこの業界へ行っても必要とされる『内部統制』という面での知識を得ることにもなるから成し遂げたいと思います。
が、反面でいままでやっている『インフラ関係』『簡易なツール作成』に『イントラ管理』など…本来もっと携わりたい部分から離れるのも厳しい。
秋までの数ヶ月というスパンでこの業務が主体になりちょっと残業も増えそうですが、気楽な気持ちで自分にプラスになると言い聞かせて完走しようと思う。
けれど、このままでいいのかね?…もっとシステム屋としても遣り甲斐と達成感を味わえる仕事がしたいものです。
自分らで手を掛けられるものはそうしたいし、例えば『簡易ツール』なども全てウェブに乗っけるようにJAVAなりASPなりと言った言語で作り変えたい。
システム開発におけるベンダーさんとの折衝とか(これはわりと楽しい)…
という具合にもっといまできることを得られることを学びたい気持ちは変わらないですねぇ。
んー、今回任される仕事は決してマイナスではないけれど、なんか順番的に違う気がする。
まだ早いと思うんだよなぁ…ヤル気がないわけじゃないんだけど。

んー、思うようにはいかないものです。
ま、くだらない取り纏めとか雑務じゃないし、気長に仕事を通じてチカラを蓄えましょう。
そして試験勉強もしっかりとです。

今週土曜日の深夜からEURO2008が始まります。
今回はイタリア、オランダ、フランス、ルーマニアのグループCが大注目です。
自分が好きなイタリアとオランダが戦う試合(6/9)はTV中継もあるようなので必見です。
そんな自分の優勝予想はドイツも捨てがたいですが、オランダといきたいですね(ジツは前回もオランダを押してました)。
ただセードルフが北京五輪のオーバーエイジ要員になるからなのかどうか知らんけど代表に入っていませんがね。

前回のEURO2004の記念のスニーカーです。
オランダ代表モデルですとモチロンユニフォームと同じオレンジです。

EURO2004オランダモデル


あとはグループAもチェコとポルトガルがアツいし、グループDは前回王者のギリシャにスペインとスウェーデンと揃っています。
全くもって予想できない組み合わせに久々に胸を躍らせています。
2008-06-02 [ Mon ]
中澤とトゥーリオがFW並みの活躍をしております。
そしてオレの松井がイイ感じ♪
岡田監督はクビの皮が一枚繋がった感じですか?!

さてさて今日からまた仕事とあっていつものように気分がいまひとつ。
でも試験が終っての安堵感もあり、いまは凄くリラックスしてサッカー観ています。

週末までちょっと楽しみがないなぁとか思っていたら、明日は久々にクミアイの集まりが!
2月下旬以来の集合であり、恐らく出来上がった(?)会報と今月末の研修の打合せなんかもあるんでしょうかな?
んで明後日は楽天対阪神へ行くことになりそうです!!いやー楽しみです。

今週末は土曜日にフットサルの練習試合(このチームとは4度目の対戦)と英会話があります。
んで日曜日は野球の大会の三回戦(勝てば四回戦も)です。
今月はのっけからアドレナリンがフツフツ言っていますね。

昨日の野球の大会二回戦は熱かったようです。
7回制ではあるものの、時間制限もあり、1時間半の時点で迎えているイニングで終了するというルールがあります。
んだもんで、その時間が到来したイニングでの逆転劇で見事に勝ちを拾ったとのこと!!
まさに野球は意外性のスポーツです。

野村01


とにかく次は目の前の試合に勝つのみ。
そして四回戦に行けば、順調に勝ち進んで来てくれればアノチームとの試合。
是非とも戦いたいです。

今月は他にも21日のナイターがあり、試合数もいい感じですかね?
気がつけば夏の大会の季節も巡ってくるんですね…。

フットサルも土曜日の練習試合を皮切りに、22日のゲストチームオールスターとの対抗戦、29日の練習試合(こちらは2回目)と試合月間です。
29日が行けるか微妙ですが、こっちもチームをよりよいムードに押し上げて行きたいものですね。

自分の所属する二つの『頭文字L』のチームで楽しく、熱く、清々しく…
そんな一ヶ月であればよいなぁと思います。
もっといろいろあるけれど、趣味的な面での近況を書いて見ました。
2008-06-01 [ Sun ]
休んだ気がしない土日でした…

金曜日は英会話のレッスンに参加
前週の金曜日同様にマンツーでしたが、今回は日本人の女性の先生でした。
比較的最近来た先生(半年ちょっとかな?)なのですが、まだ親しいわけでもなく微妙でした。
間違えは日本語でも指摘してもらえるし、ついでに言えば若い女性の先生なので悪い気はしないけれど、マンツーならネイティブの先生の方がよかったりもする。
とりあえず前回のテキストの受け残し分もまずまず順調という感じです。

土曜日は現在のテキスト分のレッスンの日ですが、試験前日もあり休みました。
試験勉強にかなりの時間を費やしたかな?…金曜日は一旦リフレッシュするために勉強しなかったのですが、土曜日はその分もと意気込んでは見たものの、勉強自体に飽きてはところどころで集中できなくなったり。
んでもってTVで楽天戦ベガルタ戦がモロ被りという(どっちか空気読めヨ)。
結局はチャンネルを変えながら観戦ですわ。

まずは少し早く中継が始まった楽天戦を見る。
イニングの間にベガ戦に切り替えると既に先制(田中の移籍後初ゴール)!
そのまま見続けて木谷のゴッツァンで二点目となり、特に中原が出てないのもあり、後半になったら見ようということで楽天戦へ戻る。
楽天は順調に点を重ねて岩隈も安定の投球ということで勝ちは堅いとなって、ベガ戦の後半の半ば頃からはベガ戦にスイッチ…いつのまにか1点返されてる(アジエルのPKで)。
その直後にDFのミスから失点を許す…。
ずっと見続けていたわけじゃないが故に判った最初の頃と後半との違いで顕著だったのが、後半は完全に動きがなくなっていたことですかね?夏大丈夫か?と不安になる。
アウェイで同点で9人の湘南は案の定守りに徹しているし、なんか点が動く気配も感じられずで再び楽天戦へ…
そこからは試合終了とヒーローインタビューまで観ました。

あとは寝るまで勉強でしたが、前回の問題を解いて合格点にたどり着かずってことでヤバイって事になり、日曜日(今日)は早起きして午後からの試験までに弱点だけをひたすら克服に取組む。

午後からは仙台へ検定試験を受けに。
手応えは?!…毎度の事ですが模範解答が出るまではわかりません。
確実に解けた!ってのが6割弱だったので、あとは運任せです(マークシート式なので)。
全ては水曜日の模範解答の発表次第ですかね!

結果どうこうは関係なしに、来週からは秋の情報処理試験の勉強をボチボチ開始しようと思う。
英語の勉強を含めて、ようやく自分のしたい勉強に専念できるのがなによりです。

 | HOME | 

2008-06

プロフィール

参百拾番

Author:参百拾番
2012年はよいことがある予感です♪

fantasis_tak80@yahoo.co.jp

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。